ネットで動画配信をするために必要なアイテム

ネットの動画配信サービスをするにはカメラ等が必要

今では無料でネットで動画配信が出来る世の中になりましたよね。ですが、無料で出来ると言っても、配信をするためにはカメラなど必要なアイテムを一式揃える必要はあります。そこで、その必要になってくるアイテムをあげると次のようなものがあります。まずひとつはWEBカメラです。何と言っても「動画」を配信するためには、それを撮影する機材がなければ始まりません。なので、WEBカメラはどこかで手に入れておきましょう(パソコンの画面を配信するゲーム配信などの場合は要らないこともあります)。

カメラの次はマイクが必要

そして、WEBカメラなどの他に必要なのは、音声を配信するためのマイクが必要です。特にライブチャット形式で配信をする場合は、音声を相手に伝えるためにはマイクを利用しなければなりません。マイクについては、現在はマイクイヤフォンジャック接続の物や、USBで接続できるものなどありますし、イヤフォンとマイクが一体になったヘッドセットなどが使えます。WEBカメラとマイクがあれば、一応は配信をすることが出来る環境は整います。

スマートフォン単体でネットの動画配信も出来る!?

基本的にWEBカメラとマイクがあればパソコンでのネット動画配信環境は整いますが、そのようなアイテムを買わなくても、最新のスマートフォンなどの場合はそれ単体で配信が出来る物も多いです。フロントカメラに加えて、マイクは普通に電話で利用するときの物を使えます。性能もパソコン並のスマートフォンも多く、ネット回線を高速な物を利用すれば遅延も少なく配信が可能です。なので、スマートフォンでネット動画配信が出来る端末をお持ちの方はそれも使えます。このようにカメラとマイク、スマホがあれば現在はネット配信が簡単に行えますので試して見ましょう。

ストリーミングはネット環境があれば端末を選ぶことなく、利用が可能なサービスなので非常に便利だといえます。